«

»

10月 22

第29回砂沼フレンドリーフェスティバル【ステージイベント】

砂沼フレンドリーフェスティバル2016ステージゲスト

・ダンディ坂野

エラバレシ

動物戦隊ジュウオウジャー

NEVA GIVE UP

オニツカサリー

イバラッパー

ダンディ坂野

ダンディ坂野

カラフルなタキシード姿でハリウッド仕込みの?粋なジョークを巧みに使い、決めゼリフは”GET’s!!”

1回目 11:45~

2回目 13:50~

※開演中の撮影は禁止とさせていただきます。

 

 

エラバレシ

エラバレシ

東京の秋葉原にある育成型エンターテイメントカフェ「AKIHABARAバックステージpass」から誕生した初の固定ユニット。

9月14日には、アニメTVアニメ「タイムトラベル少女~マリ・ワカと8人の科学者たち~」のエンティング曲で2枚目のシングル「ミス・ラビット」をリリース。

1回目 12:05~

2回目 14:35~

※開演中の撮影は禁止とさせていただきます。

※もえのあずきはスケジュールの都合により不参加となります。

 

 

動物戦隊ジュウオウジャー

ジュウオウジャー

スーパー戦隊シリーズの第40作目は動物がモチーフのヒーロー!

動物の能力を持った5人のヒーローが、地球の生物を根絶やしにしようとする敵に決戦を挑む。

本能覚醒!5人の戦士たちの戦いに注目!

1回目 10:35~

2回目 13:15~

※それぞれのショー終了後は握手会があります。

 

 

NEVA GIV EUP

NEVA GIVE UP

2012年1月から本格的に始動した男性5人組ダンス&ボーカルグループ。

芸能事務所には所属せず独自に活動し、年間約180本、2016年は上半期で110本のライブを行う。

老若男女、皆が楽しめるライブを目指して関東を中心に精力的に活動しつつ、茨城県笠間市の特別観光大使を務める。

グループでの活動を主体としながら個々でも音楽・俳優・声優活動等を行っている。

1回目 11:10~

2回目 15:10~

 

 

オニツカサリー

オニツカサリー

茨城県かすみがうら市出身アーティスト。

響きわたる低音とヴェールがかかった様な独特な歌声、繊細な詩が魅力。

茨城県かすみがうら市ふるさと大使として、県内外の自治体、団体や企業系のイベントに精力的に出演し、積極的に茨城の観光PRを行う。

2016年には「28年度自衛隊茨城地方協力本部広報大使広報大使」及び「茨城県石岡市ふるさと大使」を拝命。

ライブだけではなく、小学校への講演、観光パンフレッドや就職支援ポスターのモデルとなって地元を盛り上げている。

故郷・夢と希望・大切な人」を思う心と共に自ら作詞を手がけるアーティストとして、スタイルもジャンルも超えた「自分の音楽の力で、誰かの役に立てること」を追求し続けている。

ステージ出演 12:40~

 

イバラッパー

ibarapper

茨城弁と標準語を自在に使いこなす茨城のご当地バイリンガルラッパー。

なまりとユーモアを交えたご当地ラップを得意とし、茨城県や県内の市町村をテーマに、独自のスタイルを確立。 「月曜から夜ふかし」「めざましテレビ」「スッキリ」「Let’s天才てれびくん」などのテレビ番組や各種新聞にもたびたび取り上げられ、大きな話題を呼んでいる。

また、イバラキングとしても、執筆や講演、ラジオ出演など茨城をテーマに幅広く活動している。

 

ステージ出演 14:10~